2011年01月29日

エナン引退

1月26日(水)、エナンが引退を表明しました。
ベルギーに戻って右肘の検査を受け、MRIの検査もし、手術が必要だと。1年ぐらいリハビリを要し、その後もプレイができるかどうかわからないということです。
AOの3回戦敗退から1週間も経たない、まだオーストラリアン・オープン中の出来事でした。記者会見は開かれず、エナンのスポークスマンから発表。OSにEND OF CAREER と発表されました。2月に入ってから記者会見をするようです。

前回の引退表明に勝るとも劣らぬ唐突さでした。しかし今回は、怪我によるキャリアの断念。また別のショックと辛さを味わっています。

End of career...
2011年1月26日 7:08 Justine Henin

Dear all,

I address my letter to you because this is currently the best way to express meself, I now experience very difficult times. I have unfortunately not good news. I spent the last days undergoing various medical tests and they have confirmed that my elbow has been damaged by my adventure in Australia.

親愛なるみなさん

みなさんに手紙を書きます。私から説明するのが一番いい方法だと思うので。
私は今、たいへん辛い気持ちでいます。残念ながら、いいニュースではありません。この数日、私はさまざまな検査を受けました。結果、私の肘はオーストラリアでのアドベンチャーによってダメージを受けたと診断されました。

After my crash at Wimbledon in June, I knew it would be difficult to come back. But I had decided to keep playing and to give everything to overcome the injury. In these recent months I have rarely been spared from the pain, those last months were very hard. Time has passed, and the doubts have grown, and only return to the courts would give me answers. Not the answer I was hoping for... unfortunately. I suffered a lot the last week and every day gave me more and more pain, but I believed that my will would take the upper hand. Today, the examinations are clearly and and the doctors formally, my elbow is too fragile and hurt so that my passion and my profession at high level cannot continue to exist.

6月のウインブルドンでの転倒で、私は復帰が難しいだろうことはわかっていました。でも私はプレイを続けようと、怪我を克服するためにすべてのことをしようと決めました。数ヶ月、痛みから逃れることはほとんどなく、あの数ヶ月はとても厳しかった。時間が経つにつれ疑問はふくらみ、コートに戻ることでしか答えは出ないだろうと。答えは、私が望んだものではありませんでした・・・、残念です。先週から痛みに悩まされ、それは日ごとに強くなっていきました。でも私は自分の意志の力が優ると信じていました。今日、検査の結果、ドクターは正式に、私の肘はかなり傷んでいると明らかにしました。私のパッションも、高いレベルでのプロテニスも、もう続けられないのです。

I'm in shock, of course, even whith the work of these past seven months I had to understand that there might be a reason for all this. After having well considered and following the advice of doctors, it is now clear and I accept that my career here ... ... finally ends. Even though it's hard, very hard, while I came back with a tremendous fighting spirit.

I'm sorry ... I had hoped for a different return and dreamed of a different ending. I will need time to process all this, but I remain convinced that even with little progress, my level with my return did not meet my expectations, despite everything I've learned a lot over the past 15 months.

ショックを受けています。たしかに。この7か月の努力にもかかわらず、こうなるかもしれないことは理解していました。よく考え、医者のアドバイスに従い、今、明らかになりました。自分のキャリアを受け入れるべきだと・・・、ついに終わりました。辛い、とても辛いことです。ファイティングスピリッツを持って戻ってきたのですが。
悲しい・・・私は、別の形の復帰をしたかったし、別の形のエンディングを望んでいました。プロセスするのには時間がかかるでしょう。それでもやはり、たとえ少し前進したとしても、この15か月で学んだすべてをもってしても、私の復帰時のレベルは自分の期待したものではなかったと納得しています。

I turn, and this time, an incredible page of my life ... What a wonderful trip, I have experience during all these years. Today I'm calmer and I can create a positive and rewarding look back on this experience in my life.

これで私は人生の信じられないページをめくります・・・なんて素晴らしいトリップだったことでしょう、この何年もの間、経験したことは。今日、私は落ち着いて、ポジティブにそして感謝の気持ちをもって振り返ることができます。

I would never have reached this level all alone, and I insist to thank all persons who sticked with me during adventures. My coach and my friend Carlos, my family, my friends, my whole team, all those who helped me when it was hard and have shared in my joy. Thank you to my partners for the confidence they have given me, for their support in all circumstances. Thanks to my medical staff who, these last months, were always available and always with great professionalism there for me.

私ひとりでは決してこのレベルへたどり着くことはできませんでした。このアドベンチャー中、私に携わってくれたすべての人たちに心から感謝します。私のコーチであり友人のカルロス、私の家族、友人、チームのみんな、辛い時には助けてくれ、喜びを分かち合ったすべての人へ。どんな時でも私をサポートしてくれ、私に自信を与えてくれたすべてのパートナーに感謝します。私のメディカルスタッフのみなさん、この数ヶ月、いつも有効なことを、素晴らしいプロの仕事をしてくれたみなさんへ感謝します。

Finally and most importantly, thanks everyone. Thanks for standing by my side during all these years. I will never forget your support and your loyalty. And if I only regret one thing, this would be that I've protected myself too hard and that I couldn’t stand closer to you.

I hope you will forgive me my clumsiness and a wonderful reminder of shared emotions will keep them together.

最後に、そして一番大事なこと。みなさん、ありがとう。長い間、私を応援してくれてありがとう。私はあなたたちのサポートと誠実さを決して忘れません。ひとつ後悔するとすれば、それは私が自分のことを守りすぎて、みなさんに親しくできなかったことです。
私の不器用さを許してください。そして感動を分け合った素晴らしい思い出を共に持ち続けていけたらと願います。

On the way to new adventures ...

See you soon, anywhere ...

新たなアドベンチャーに向かって・・。
また、どこかでお会いましょう・・。

Justine

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アルパカさんが指摘されていたように、この英訳はフランス語の原文とは少しニュアンスが違うかもしれません。それでも、多少引きに見ても、なんというお別れの手紙でしょう。無念をペンで挽きつぶすような文面です。
ひとつ、わかったことがあります。エナンは覚悟の上、オーストラリアでプレイしたのだろうということ。手術をしないことを選び、その方向でできるだけのことをやってみた。その限界がオーストラリアの試合で現れ、この結果だということ。
引退のニュースを見て、はじめ私は、なぜそんな状態でオーストラリアへ行ったんだ! と呆気にとられました。自殺行為じゃないかと。当たり前ですが、そんなわけがなく、もう他に手がなかったということなのでしょう。とっても複雑な、ファンには知るよしもないことがこの数ヶ月とオーストラリアで、刻々と進展したいったのでしょう。何にも知らずに、怪我さえ治ればと思っていた私。
エナンが最後に後悔していると言っているけれど、その通りで、もっとファンに情報公開してほしかった。こんな唐突に引退されるなんて、ファンはたまりません。たぶん、エナンの最後の言葉は、このことを差しているのだと解釈します。本当に不器用な人です。

さようなら、エナン。
ずっと応援してるよ。


posted by ochappa at 22:54| Comment(21) | TrackBack(0) | 2011〜NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2度目の「エナン引退」悲しいです。。
そして、冷静な分析&投稿をありがとうございます。
そうですね。エナンは覚悟の上だったかもしれません。
やりきって、散ったんです(涙)。
しかし、、明暗のAO。。
私も、エナンをずっと応援します。
ochappaさんも、このブログ続けて下さいね。
Posted by 51sep at 2011年01月30日 00:43
1年前の今日、AOの決勝戦ではエナンがプレーしていたんですね。新しい希望に満ちていたあの日々。もうはるか昔の別世界のことのようにも思えます。

引退発表からまだ三日しかたっていないのに、そこもすごく長い時間が過ぎたように感じます。「さようなら」の文字、わかっていることなのに、どうにも悲しくて直視できません。すみません、まだポジティブなこと書けなくて。
Posted by アルパカ at 2011年01月30日 02:09
最後の試合、痛みに肩で息をしながらプレーをしていたエナン。「最後」を予感していたでしょうか。怖くて録画を観ることができません。
カルロスのインタビュー内容は希望に満ちていたのに・・。何らかの次の情報が届かないか心待ちにしています。なかなか「さよなら」ができません。
Posted by にゃおねこ at 2011年01月30日 14:12
初めまして、随分前から読ませていただいておりました。読み逃げしていてすみませんでした。

エナンの一度目の現役時代には残念ながらテレビやネットではなく実際にその姿を見るということはできませんでした。
そんなこともあり、一度目の引退時にはとても後悔したので、今度こそはとウィンブルドンに焦点を当てて
(優勝自体は2012年以降だろうとは思っていましたが)今年のウィンブルドンのチケットを取るべく公式サイトにて申込の第2段階を経ていたところでした。(回答待ち)
(昨年は私的事情が有り、海外には足を伸ばせない状態だったので)

そんなところに、飛び込んできた今回のニュース。
本当に残念な気持ちでいっぱいです。
でも、そうジュジュ本人が悲しい気持ちでいることが一ファンとしては一番悲しいというか。
これからの彼女の人生にも今まで以上に幸多かれと祈るばかりです。

将来、気の迷いでも良いからどこかの大会でレジェンド枠でも良いから出場してくれないかな?とか思うけど、エナンって、たぶんそういうタイプじゃ無さそうな気がする。というかそういうことができない人だから、こんなにも惹き付けられたのかな、なんて勝手に思っています。
初めてなのに、長文ですみません。
Posted by Tomorin at 2011年01月31日 01:45
はじめての書き込み失礼いたします。

今回のAOは、「やっぱりダメだった」ということを確認するために臨んだ感じですよね。観ている側はそんなこと知らないから、いきなりの引退報道にビックリですが、エナンとしてもありのままに伝えるのは難しかったでしょうから、致し方ないのかもしれませんね。

キャリア第2期のハイライトは、おそらく昨年のAOもデメとの激闘でしょうね。あの気迫、プレーはすごかった。でもそのデメももういないのか…。

エナン、キム、ヴィーナス、セレナ、デメ、ちょっと前はダベンポート、ヒンギスもいたし、シャラポワも元気だった。本当に女子テニスの超黄金期でしたね。
でも、エナン、デメが去り、キム、ウィリアムズ姉妹も残りちょっと。なんだかこれからの女子テニスがどんどん寂しくなりそう。ウォズニアッキとズボナレワの決勝なんて、4回戦くらいと勘違いしそうな…。

いやー、ライバルが薄くなる今年、来年あたりなら(ヴィーナス、セレナ、キムが揃わなそうなので)ウィンブルドンもいけるんじゃないかと思ってましたが、やっぱり人生はなかなかうまくいかないものですね。

ともかく、今後のエナンの人生が素晴らしいものになりますように!!
長文失礼いたしました。
Posted by ユキ at 2011年01月31日 02:45
Thank You Very Much!

いつもまでも感謝しています、Ochappaさんとみなさん。このように終わると信じて欲しくなかったがエナンはいつもpushing limitsだったからいつか体がもう”むり”とおしゃったでしょう?

CNN WORLD SPORTのアンカーCandy Reidさんのひとこ記事をみなさんとシェアします。^^
http://worldsport.blogs.cnn.com/2011/01/27/tennis-will-miss-the-elegance-of-henin/#more-5374
Posted by Greeny at 2011年01月31日 06:34
コメントくださったみなさん、そしてグリニー。いつもありがとう。
特にグリニー、感謝しています。またニュースがあったら教えてね!

しばし嘆きの日々が続くと思いますが、ファンとしてそれもしっかり味わいたいと思っています。ちょっとMかなー^^;


Posted by ochappa at 2011年01月31日 17:49
トミー・ジョン手術(Tommy John Surgery , 側副靱帯再建手術)は肘の靱帯断裂に対する手術術式。初めてこの手術を受けた野球選手トミー・ジョンにちなんでこう呼ばれている。
   ↑
エナンの肘に必要な再建手術、多分、これじゃないでしょうか。ウィキペディアで見ると、やはり大変な手術で、術後もリハビリが大変なようですね。けれど、術後はかなりの割合で回復してるようですよ。興味深い内容です。
Posted by にゃおねこ at 2011年01月31日 18:24
ありがとう。どんな手術をするのかわかりませんが、肘の痛みがなくなるよう願います。エナンの人生はこれからですからね。

今日、WTAのランキングからエナンの名前が消えました。今回もすぱっと消えましたね。
Posted by ochappa at 2011年01月31日 22:47
ショックと寂しさで動揺しています。。
うまく言葉にできません。。

負けず嫌いのエナンらしい選択&決断だったのですね。。
最後の試合になったクズ戦でのタイブレイクのダブルフォルト・・・苦しかっただろうなぁぁぁ

テニス界で応援する人がいなくなりました。。
寂しい。悲しい。残念。

このサイトにくると、いつも安心できました。
いつも同じ思いでホ〜〜っとします。

行き先を失ったような今の気持ち・・・

これからも、ココにずっと来させて下さい。
お願いしますね!

Posted by 山田知恵子 at 2011年02月01日 10:31
エナンがフェドカップに顔を見せたようです。ヤホーのサイトを開けたら写真がありました。2001年に優勝した時のトロフィーのレプリカ持って。キムとかカレンズとかと一緒にです。マイクを持ってスピーチしている写真もありますが、内容はわかりません。
写真のエナンはやつれたように見えます。先週、父方の祖父がなくなったとか。辛い時を迎えていますね。
Posted by ochappa at 2011年02月06日 22:33
記者会見、まだのようで待ち遠しいですね。
その後、新しい情報もないようで・・・。
エナン、どうしてるんだろう・・。

Posted by にゃおねこ at 2011年02月06日 22:35
エナンはとても強い人悲しみを我慢して(おじいさんの葬式は金曜日だった!)Belgium Tennis Federation/ITFとプロモーター(キッムのマネジャーはキッムのイメジだけマスコミーをみせたいつもりのアイデアでした)のプッシでフェドカップに来て、本当は断れてもよかったのに!で2001 replica Fed Cup Trophyもらった。この映像と写真を見て涙がでました。
http://www.sporza.be/cm/sporza/videozone/MG_sportnieuws/MG_tennis/1.958064

http://www.rtbf.be/video/v_fed-cup-le-resume-de-la-journee?id=782913&category=sport
http://img687.imageshack.us/img687/9710/jhalbumlarge4042506.jpg
http://img140.imageshack.us/img140/4706/jhalbumlarge4042529.jpg
http://img822.imageshack.us/img822/4095/fedcupawardjhsupporters.jpg
エナンは来主International media interviewsあげる、retirementのことにとって。
Posted by Greeny at 2011年02月07日 08:13
ありがとうグリニー。
ビデオ、泣けるね。
思えばこれが引退発表後、メディア初登場ですか?
スピーチするエナンを見てすこしホッとしました。
Posted by ochappa at 2011年02月07日 12:35
エナンのFull Speech映像


http://www.mediafire.com/?rkmrqulf5mz3j4s
Posted by グリニー at 2011年02月07日 14:06
待ち望んでいた情報をありがとうございます。
久しぶりのエナン、お爺様のご逝去のせいか元気が
ない感じでしたね。
勿論、不本意な突然の引退の影響も大きいで
しょう・・・。
元気がないというか、とても淋しそうでした。
フェド・カップ、出場予定でしたものね。

アクシデントが続いては、仕方ないことです。
早く元気で明るいエナンに戻って欲しいですね。
Posted by にゃおねこ at 2011年02月07日 16:09
エナンのアンオフィシャル・サポーター・サイトにグリニーがポストしたフェドカップでのエナンのスピーチの英訳を転載します。
Thanks to Greeny!
http://thenewjhosforum.freeforums.org/justine-news-2011-updates-t25-425.html

"Only a few months ago I was playing on this court and I really thought things could work well for me but unfortunately the last few weeks have been very difficult and so, rather than a long speech, I think it is simply an enormous thank you I can say to all the people who gave me support for all these years. I have had the opportunity to play around the world and many people were behind me, and so I will never forget this marvelous adventure even if today it is very difficult. I think what I will keep from it are only good things. So, it is a nice symbol to receive this Fed Cup trophy 10 years later because I have exceptional memories."

JUSTINE Feb 7, 2011
Posted by ochappa・ at 2011年02月11日 23:28
エナンがニュースコンフレンス月曜日あげます。、
Justine will have a press/media meeting on Monday February 14, 2011 at 3pm in Brussels.

*News from Patrick Haumont, Belgian tennis journalist.
http://twitter.com/PatrickHaumont
Posted by Greeny at 2011年02月12日 02:54
サンキュー。14日、日本時間午後10時ですね。

Justine Henin will meet the press on monday the 14th at 3 pm in Brussels.
Posted by ochappa at 2011年02月12日 22:48
Justine Says Thank You to Fans, and Please Leave to Bad People?

Justine Feb 14, 2011 Press Conference
http://videos.dhnet.be/video/iLyROoafz3bl.html

SPORZA
http://www.sporza.be/cm/sporza/tennis/110214_Henin_persconferentie#

RTL news clip
http://www.rtlinfo.be/videos/filinfo/275590

RTBF News
http://www.rtbf.be/sport/tennis/detail_arreter-ma-carriere-est-une-sentence?id=5615383#videos

Justine's Letter To Fans Email Box ^^
(All fans who signed up and members of her Official site received a special letter from Justine today! エナンのフアンは今日感謝メールもらいましたよ。)

Cabomba uploaded her copy of the special email letter from Justine to Fans.
http://justineheninluv.blogspot.com/2011/02/justine-press-conference-to-be-updated.html
Posted by Greeny at 2011年02月15日 12:22
ありがとう、グリニー!
まだ、あまり見られません・・。
いっぱいしゃべっているけど・・、スクリプトはないのかな?
Posted by ochappa at 2011年02月15日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183082546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。